借入を内緒にするには?家族や恋人にバレない方法を紹介

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

2018年になっても借入に対して抵抗があるという人が多く、借入をしていることを家族や友人にも知られたくないと考えている人が多いです。

家族バレ、会社バレというような言葉にもあるように家族や恋人、職場の同僚に借入をしていることが知られてしまうと肩身の狭い思いをしてしまうために、内緒で借入をしたいと思っている人は多いでしょう

確かに、ローン会社が提供しているキャッシングプランを利用すると、家族や同僚に知られてしまう可能性がゼロではありません。

しかし、仕組みをキチンと理解して手続きをすることによって家族や恋人に借入をしていることが知られてしまう可能性を限りなくゼロにすることが出来ますので、こちらでは内緒で借入をしたい場合はどうすれば良いのかということについて詳しく紹介していきます

借入をするキャッシングプランを検討する

消費者金融や銀行が提供しているキャッシングプランというのは、プランによって性質が異なることが特徴的です。

例えば、低い貸付金利が設定されているキャッシングプランの場合は詳細な情報の提出が求められることに対して、貸付金利が利息制限法の上限となっているプランの場合は、それほど多くの情報が求められないということが挙げられます。

言い換えるのなら、銀行が提供しているキャッシングプランと消費者金融のカードローンというような違いがありますが、内緒で借入をしたい場合は消費者金融が提供しているキャッシングプランがオススメです。

その理由としては、申込みから利用を開始するまでの流れがマニュアル化されているために、情報が他者に流出してしまう可能性が限りなく低くなっていることにあります。

内緒で借り入れをするためには借入をする当人の心がけも大切ですが、まずは内緒で借入をすることが出来るような仕組みになっているキャッシングプランを利用することが先決なので、借入をするキャッシングプランを厳選するようにしたほうが良いでしょう。

借入の際の手続きの流れを把握しておく

内緒で借り入れをするために必要なのは、利用するキャッシングプランを厳選するということも重要ですが、何よりも借入をする際の手続きの流れをキチンと把握しておくということが大切です。

一般的に大手の消費者金融が提供しているカードローンを利用する場合の手続きの流れについては下記のように6つのステップによって構成されていることが特徴的です。

  1. 申し込みをする
  2. 必要書類を提出する
  3. 審査が開始される
  4. 審査結果が通知される
  5. ローンカードが発行されて、受け取る
  6. ローンカードを使って借入をする

このような流れになっていて、申し込み方法やローンカードの受け取り方法などについては様々なパターンが用意されていますが、借入の事実を内緒にしたままで利用をしたいという場合には、ある程度のパターンに分けられることになります。

まずは申し込み方法についてですが、こちらは下記の4点が用意されているケースが多いです。

  • インターネットから申し込みをする
  • 電話から申し込みをする
  • 郵送やFAXで申込書類を送信する
  • 無人契約機や窓口から申し込みをする

主にこれらの方法が用意されていますが、郵送やFAXもしくは自宅の固定電話から申し込みの手続きをすると履歴が残ってしまうために家族にバレてしまう可能性が高まります

オススメなのはインターネットからの申し込みとなっていますが、重要なのは申込みから利用を開始するまでにバレないということなので、今回のケースだと無人契約機や窓口からの申し込みがオススメです。

その理由としては、手続きが早く終わるということと、誰にも知られない場所で申し込みからカードの受け取りまでの手続きを完了することが出来るので、内緒で借入をしたい方にはオススメだということです。

審査に関してはどの手段を選択しても同じような仕組みになっていますので問題ありませんが、審査結果の通知方法については、メールもしくは電話となっているケースが多いです。

そして、電話で結果が通知される場合に、自宅の固定電話で通知されるようにしていると家族が対応してしまう可能性がありますので、基本的には携帯電話で結果を受け取るようにしたほうが良いでしょう。

最後にローンカードの受け取りに関しては、自宅に郵送されるか、無人契約機または窓口で受け取るという2つの方法から選択することが出来ます。

当然のことながら自宅に郵送されるパターンだと家族にバレてしまう可能性が高まりますので、無人契約機もしくは窓口でローンカードを受け取るようにしてください。

このように、借入の申し込みをする際の流れを把握しておくことによって、バレてしまう危険性を限りなく低くすることが出来ますので、どのような流れで手続きが行われるのかということをキチンとチェックするようにしてください。

身の回りの人に前もってフォローをする

こちらでは、借入をする際に周りの人に内緒で手続きをするためのコツについて紹介します。

主に審査の際のポイントとなりますが、キャッシングプランに申し込みをしたあとに行われる審査では、必ず在籍確認という審査が行われることになります。

在籍確認というのは、申し込みをした人が本当に記載した勤務先で働いているのかということを確認するための審査となっていますので、審査の担当者が勤務先に電話をして申し込み者の在籍を確認することになります。

この際の電話では個人名で行われるために同僚に知られてしまうという可能性は低くなっていますが、そもそも電話が掛かってこないような部署で働いている人も多いです。

そのような場合には、職場の同僚に対して「クレジットカードに申し込みをしたから自分宛てに電話が掛かってくるかもしれない」というようなことを言付けることによって、キャッシングを利用するということをカモフラージュすることが出来ます。

クレジットカードの審査でも在籍確認が行われるケースが多く、社会人ならクレジットカードの1枚や2枚を持っていても不思議ではないために同僚に不審に思われるという心配もありません。

しかし、家族や恋人の場合は同じようにクレジットカードに申し込みをしたと言っても現物(クレジットカード本体)が無いと不審に思われてしまう可能性がありますので、その点に関しては注意するようにしてください。

このように前もって周りにフォローをしておくことによって、借入の事実を内緒にしたまま借入をすることが出来るようになります。

まとめ

いかがだったでしょうか?

借り入れをしたという事実を内緒にしたことによってトラブルが起こってしまったという話を耳にすることも多いですが、借入の事実に関しては出来る限り内緒にしたいという方も多いです。

基本的には借入をする際の契約というのは、貸金業者と個人の契約となりますので、利用情報が他者に知られてしまうという可能性は低いです。

借入をしていることがバレてしまう理由としては、申し込みをする際に貸金業者のビルに入るのを見られてしまったというようなヒューマンエラーが多くなっていますので、手続きをする際にはその点に注意するようにしたほうが良いでしょう。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする