荒川区のキャッシング事情は?地味ながら住み易さNo.1の声も!

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

荒川区は、古い歴史を持ちその古き良き時代のものを残したまま発展してきました。

下町情緒を随所に残しつつ新しい街づくりもドンドン進んでいます。

今回はそんな荒川区にスポットを当てて見ていきましょう。

荒川区の特徴とは?

荒川区には「特別にスゴイ特徴がある!」と言う事はありません。

しかし、それは凡庸でつまらない街と言う意味ではありません。

突出したものがないことで、荒川区では住民が静かに暮らせる、そんな環境が整っていると言う事なのです。

毎年、日経BP社が実施している「全国自治体ランキング」で荒川区は常に上位につけています。

特に”行政サービス部門”では突出していると言えます。

2008年度には情報化分野や教育分野、IT施策の充実度を比較して「e都市ランキング」で全国1位になっています。

更に「子育て環境文化」でも何と全国2位になり、2015年「共働き子育てしやすい街ランキング」でも全国1位に輝いています。

荒川区では近年再開発が進んでおり、近代的景観も珍しくない状態になってきていますが、伝統的な趣があるエリアには手をつけずそのままの形で残っています。

こうした相反する状態を上手に残していきながらの近代化において他に類を見ない地域と言えるのです。

荒川区は東京23区特別区の1つであり、東京都区部で東部に区分されています。

隣接自治体は文京区、台東区、墨田区、北区、足立区と特徴のある区と隣り合わせになっています。

荒川区の人口は?

荒川区の人口は2018年10月時点で217,265人です。

2005年の荒川区の夜間人口は191,160人ですが、それに対して通勤者・通学者及び昼間残留居住者を合わせた昼間人口は184,000人となっています。

荒川区の昼間人口は夜間人口の0.963倍になっています。

つまり区内から区外への通勤・通学者は152,200人となっており、逆に区外から区内へと入ってくる人口は47,800人となっています。

これは比較的他の地区から見ると動きは少ないと言えます。

荒川区の犯罪発生率は?

そんな荒川区ですが、犯罪発生率や治安はどうなっているでしょうか。

犯罪認知件数で言うと、23区の上位3位に入っています。

犯罪発生率で言うと23区の10位に位置しています。

犯罪発生率は人口と密接に関係していますので、約21万人という人口に対して犯罪は意外に多いと言える訳です。

荒川区の犯罪認知件数は平成28年には約2000件です。

その内の半分近くは自転車盗難で約750件となっています。

意外なのは他の区では少ない粗暴犯が177件と多い事です。また侵入窃盗なども86件と少なくはありません。

そう言うと治安が悪いと思いがちですが、平成29年には犯罪認知件数が1676件と前年よりも323件も減少しています。

これはやはり自治体や地域での取り組みが実を結んでいると言えますね。

荒川区の観光名所は?

それでは荒川区の観光名所はどこでしょうか?

日暮里繊維街

日暮里繊維街は全国のどこよりも様々な生地が揃っています。

手芸に興味がある方にとっては正に聖地といえる場所と言って良いでしょう。

あらかわ遊園

あらかわ遊園は遊具自体6種類と小さいですが、魚釣り広場、子供プール、ポニーの乗馬やヒツジなどと触れ合う「ふれあい広場」など幅広いレジャーに活用出来ます。

乳幼児が遊べるちびっ子広場などもあり、子供連れの場合は退屈する事はなさそうです。

人気キャラクターのショーも定期的に開催しており、上手くいけば映画やドラマのロケにも巡り合えるかも知れません。

胡録神社

隅田川の近くにある神社ですので、神社を参拝した後などに隅田川観光も出来ます。

元は神仏習合の宗教施設で「第六天」と名称だったそうです。

明治時代、神仏分離時現在の社名に改名したと言います。

荒川区のキャッシングは?

では荒川区のキャッシング事情はどうでしょうか。

1、プロミスATM自動契約コーナー・・・・・・・・2ケ所

2、SMBCモビット自動契約コーナー・・・・・・・ 2ヶ所

3、アイフル店舗ATM・・・・・・・・・・・・・・2ヶ所

4、アコムATMむじんくんコーナー・・・・・・・・3ヶ所

5、レイクATM自動契約コーナー・・・・・・・・・1ヶ所

6、バンクイックテレビ窓口ATM・・・・・・・・・2ケ所

7、武富士無人契約コーナー・・・・・・・・・・・2ヶ所

荒川区のキャッシングは16軒と少なく、人口や広さに見合う数はなさそうです。

また、駅や商店街などに密集しているので、「いつでもどこでも」と言う感じにはいかないようです。

ですが、物価は一番安いとは言えないものの、比較的安定して安くスーパー、ドラッグストア、100均などが揃っているので買い物には困りません。

個人商店も多く、値引きなども出来るところが下町情緒があるところです。

また、安い飲食店や居酒屋なども多く、お財布に優しい街と言えます。

比較的狭い地域でもあるので、中心地にキャッシングが集中していてもものすごく困ると言う事はなさそうですね。

まとめ

今回はそんな荒川区にスポットを当てて見てきました。

キャッシング事情は充分とは言えないまでも、区内で買い物や食事などが完結できることからキャッシング自体の利用が少ないと見られる荒川区。

交通の便は大変良いので、必ずしも区内でキャッシングしなければならないと言う事はないかも知れませんね。