調布市のキャッシングはプロミス店舗が多くて主婦や学生におすすめ!

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

調布市ってこんなところ

それではまず調布市の概要を説明していきます。

調布市は東京都多摩地域東部に位置する人口約23万人の市です。
東京23区へのアクセスも良いため、非常に利便性は高いですが、一方で古くからの寺社や自然が残っており、住環境は非常に良い地域です。

深大寺そばが名物です。
諸説ありますが、調布市観光協会によれば、江戸時代に米の生産に向かなかった土地でそばを作り、それを深大寺へ献上したものを寺側が使い来客を持てないしたのが始まりとされています。

徳川第3代将軍家光もお気にいりだったという由緒あるそばです。
水はけがよく、そばの栽培に適した土地柄である事も重なり、一大そば産地として有名になりました。

しかし、1961年に開園した神代植物公園のためにそば畑が姿を消すなど次第に地元でそばの栽培がされなくなってしまった事を危惧した地元住民により再び栽培が再開したのが今に至ります。

観光や文化も盛んで、深大寺そばの話で出てきた深大寺や調布市深大寺自然広場野草園、ゲゲゲの鬼太郎関連商品を取り扱う鬼太郎茶屋など飽きる事のない場所です。

また、市政30周年を記念してちょうふ八景というものが指定され、近藤勇の史跡と野川公園、深大寺と神代植物公園、布多天神と市、調布不動尊と国領神社の千年藤、上石原若宮八幡とはけの緑、四季の多摩川と花火、実篤公園と記念館、糟嶺(かすみね)神社と明照院(みょうしょういん)の8つが登録されています。

自然のみならず、武者小路実篤記念館、調布市郷土博物館、東京アートミュージアム、調布市せんがわ劇場などの文化施設も充実しており、また、せんがわ劇場市民アンサンブル、調布市民合唱団、調布フィルハーモニー管弦楽団などハード面だけでなくソフト面でも非常に充実した成熟した市である事が伺えます。

スポーツのプロチームも所属しており、有名なところでいくとFC東京、東京ヴェルディ、東京サンレーヴスなど多種多様な文化が交じり合う場所です。

人口構成から見る調布市のキャッシング事情

それでは本題である調布市のキャッシング事情について紹介していきます。

先ずはキャッシング事情に大きく影響する人口構成ですが、最大の特徴は20代~40代の方の人口は全国平均に比べるとかなり割合が多いのに対して、それ以外の年代の方々はほぼ全国平均を下回るという分布であることです。

ただし、昼間人口は夜に比べておよそ0.85倍という状況で通勤者・通学者のいずれをとっても市外に出る人の方が市内に入ってくる人よりも多い事が分かります。

ここから、ベットタウンとしての役割を担っている事が分かりますが、比較的年齢層としては若い世代が多い働き盛りの市と言えるでしょう。

また、調布市内のそれぞれの地域を見渡してみると「入間町」「野水」などは富裕層が住んでいる地域とされています。

話が少し戻りますが、ベットタウンとして成り立っており、昼間は働き盛りの男性陣が市外に出ているため、キャッシングを実際に利用しているのは主婦層やリタイヤ組みである事が想定されます。

ただし、リタイヤ組みの世代の方であれば年金などの補助もあるため、メインターゲットは主婦層と言って間違いないでしょう。

調布市で借り入れ可能な金融機関

調布市で実際に借り入れをしようとした場合には、プロミス、モビット、アイフル、アコムが消費者金融としては挙げられます。

また、その中でもプロミスは非常に店舗が多く自動契約コーナーも含めれば全部で7店舗営業をしています。

プロミスの特徴としては、「金利が他の消費者金融機関に比べて低い」「安定した収入源があれば主婦やフリーターであっても借入可能」「即日対応可能」などがあげられます。

したがって、家計の事を考えると少しでも節約をしたいけど、緊急で少しお金が欲しい。だけど、なるべく利率をおさえてなおかつ素早く借りたいという方にピッタリです。

このような消費者金融の特徴を借りる方がしっかり把握している事は少ないですが、少なくともネットなどで事前にどこに申し込もうか検討をされるはずです。

その際にここに載っているような情報を目にすれば必然的にプロミスの利用者が増えていくはずですので、その結果が現在の店舗数に影響を及ぼしている可能性が高いです。

調布市のキャッシング事情をまとめると

調布市の特徴

ここまで調布市のキャッシング事情について説明をしてきましたが、他の地域に比べると特筆している特徴は大きく分けて3つありました。

1つ目は、20~40代の働き盛りの世代の割合が全国的にみて多いという事です。特に男性の割合が高く、学生から中堅サラリーマンあたりの年代の方が多く点在している事が読み取れました。

2つ目は、昼間人工が夜間人口に比べると少ないという事です。
通勤・通学のいずれにおいても市内に流入してくる人よりも、市外へ流出する人が多いという特徴があったため、特徴の1つ目であげた20~40代の働き盛りの男性が多いのも昼間よりは夜である事が分かりました。

そして、3つ目の特徴は店舗数の圧倒的多さから最も利用されている消費者金融機関がプロミスであり、その差が他の金融機関に比べると歴然としているという事です。

また、調布市の中でも比較的富裕層の住んでいる地域としては、「入間町」「野水」などがあげられましたが、正直富裕層の方が消費者金融に頼る事はほとんどないため、この地域に住んでいる方はむしろ例外ととらえて良いでしょう。

消費者金融機関自体は利便性の観点から駅周辺に設置されている事が多いですが、地価が高くなる駅周辺に消費者金融をよく利用する方がわざわざ住む事も考えずらいため、駅から数km離れた場所に住んでいる方の利用が多い事は想定できます。

また、場所によっては近くに大学機関がある消費者金融機関もあるため、一定数学生の利用者もいる事が考えられます。

まとめ

以上の事をまとめると、調布市でキャッシングを利用している方は主に市内の駅周辺で数km離れている地域に住んでいる主婦層の方で、一時的なキャッシング利用のためになるべく利率も低く、かつ即座に借りられる期間を求めてプロミスを利用する傾向にあるという事が分かります。

もちろん、例外は大いに考えられますが、全体的な傾向としてはそのようなキャッシング事情である事が分かります。

東京都調布市のキャッシングMAP


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする