千葉銀行「プレミアクラス」お申込、返済、審査、利用条件詳細

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

千葉銀行 「プレミアクラス」お申し込み詳細

■ 利用限度額の下限が300万円のため高額の利用が可能
■ 利用条件は、かなり厳しい
■ 金利引き下げ制度や、自動融資サービスが利用できる

千葉銀行のプレミアクラスというカードローンは、高収入を得ているステータスの高い人を対象にしたカードローンです。

そのため、利用条件が厳しく設定されていて、利用出来る人の数は少なくなっていますが、利用限度額は通常のカードローンよりも遥かに高額となっていて、貸付金利も大幅に優遇されているカードローンなので、利用できるのなら利用したほうが良いでしょう。

ただし、申し込みをする際には、条件の欄をキチンとチェックしてから申し込みをして下さい。

返済シュミレーション なし
お試し審査 なし
知名度 ★★★★★
パート・アルバイト 可能
即日融資 最短2週間で融資が実行される
土日祝日の融資 可能

【千葉銀行 プレミアクラス 詳細データ】

融資限度額 300~500万円
お利息 3.8%~5.5%(実質年率)
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
返済方法 口座振替返済、またはATM返済
申し込み資格
  • 満20歳以上~60歳未満の方
  • 個人事業主の方は不可(ただし、医師や弁護士などの師士業者の方は除く)
  • 同一勤務先に3年以上勤務されている方
  • 安定して継続した年収が500万円以上ある方
  • 住宅ローンの利用者を除き、給与振込を当行に指定して頂ける方
  • 住まいまたは勤務先が当行の営業区域内にある方
  • 本人居住用の住宅を保有している方(同居家族の保有を含む)
  • その他、当行の基準を満たし、ちばぎん保証株式会社もしくは株式会社ジャックスの保証を受けられる方
  • ちばぎん保証株式会社もしくは株式会社ジャックスが保証しているカードローンを利用していない方
担保・保証人 原則として不要
遅延利率 19.8%(実質年率)
入会金・年会費 なし
必要書類
  • 本人確認資料(以下の(1)~(6)のいずれか1点)
    (1)運転免許証のコピー
    (2)パスポートのコピー
    (3)身分証明書のコピー
    (4)資格証のコピー
    (5)在留カードのコピー
    (6)顔写真付き住民基本台帳カードのコピー

  • 所得証明書類(以下の(1)~(4)のいずれか1点)
    (1)源泉徴収票
    (2)住民税決定通知書
    (3)課税証明書
    (4)公的証明書

  • 勤続年数を確認する書類(以下の(1)~(4)のいずれか1点)
    (1)健康保険証のコピー
    (2)ねんきん定期便のコピー
    (3)師士業の方は開業届や初回確定申告書など

  • 自宅の所有を確認できる書類(以下の(1)~(2)のいずれか1点)
    (1)不動産登記簿謄本
    (2)固定資産税評価通知書

  • 銀行の届出印

千葉銀行のプレミアクラスを利用する際の、全体の流れについて

千葉銀行のプレミアクラスは、年収が500万円以上ある方に向けてのカードローンとなっているために、日本人の労働者の半分以上は利用することが出来ないカードローンだということになります。

これは、2016年の日本人の平均年収が400万円台だったことからも分かることですが、日本人の半数以上が利用することが出来ないということもあり、利用限度額が高く設定されていて、貸付金利が低く設定されているために、利用することが出来るのなら、利用したほうが良いということです。

そんなワンランク上のカードローンですが、どのようにして手続きをすれば良いのか分からないという方も多いと思われますので、千葉銀行のプレミアクラスを利用する際の全体の流れについて詳しく紹介していきます。

千葉銀行のプレミアクラスでは、下記の4つのステップによって全体の流れが構成されていることが挙げられます。

  1. インターネットや電話、FAXから申し込みをする
  2. 審査が開始されて、翌営業日以降に審査結果が電話もしくはメールで通知される
  3. 最寄りの店舗に来店するか、郵送で契約の手続きをする
  4. 自宅にローンカードが郵送されて、到着次第、利用を開始する

このような流れになっています。

これだけを見ると、一般的な銀行系カードローンと同じような仕組みになっていますが、千葉銀行のプレミアクラスでは、利用を開始するまでに掛かる時間が最短でも2週間となっていますので、消費者金融系カードローンのように、すぐに利用を開始する事が出来るというカードローンではありません

そのため、今すぐに現金が必要だという方にはオススメすることが出来ませんので、その点に関しては注意するようにして下さい。

それでは、申し込み方法から順番に、もう少し詳しく紹介していきます。

千葉銀行のプレミアクラスでは、下記の3つの申し込み方法が用意されています。

  • パソコンやスマートフォンを使って、インターネットから申し込みをする
  • 千葉銀行の営業時間内に電話で申し込みをする
  • FAXで申し込み書類を送付する

これらの手段が用意されていて、どの方法を選択しても申し込みをすることは可能です。

オススメなのはパソコンやスマートフォンを使ってインターネットから申し込みをする方法となっていて、その理由としては、365日24時間いつでも申し込みをすることが可能だということと、パソコンやスマートフォンの操作に慣れていれば、5分程度で申し込みの手続きが完了するということです。

次のステップとなっている審査が開始されるのは千葉銀行の営業がスタートしてからとなっていますが、いつでも申し込みをすることが出来るというのは、利用者にとって大きなメリットとなります。

申し込みの手続きが完了すると審査が開始されることになりますが、審査の結果については翌営業日以降に電話またはメール、郵送で通知されることになります。

この方法も申し込み時に選択をすることが出来ますので、電話かメールで通知をもらうようにすることをオススメします。

審査に通過することが出来ていると、次は契約を締結する事になりますが、千葉銀行のプレミアクラスでは、来店もしくは郵送での契約締結の手続きをしなければいけませんので、急いでいる場合は最寄りの千葉銀行の窓口に来店して手続きをして下さい。

契約締結の手続きが完了すると、自宅に専用のローンカードが郵送されますので、ローンカードが到着次第、利用を開始する事が出来ます。

千葉銀行のプレミアクラスの、借り入れ方法や返済方法について

こちらでは、千葉銀行のプレミアクラスを利用する際の、借り入れ方法や返済方法について詳しく紹介していきます。

千葉銀行のプレミアクラスは、厳しい条件が設けられているカードローンとなっていますが、借り入れ方法や返済方法については、一般的なカードローンと変わりがないことが特徴的です。

まずは借り入れ方法についてですが、プレミアクラスでは専用のローンカードが発行されるタイプのカードローンとなっていて、そのローンカードを使って、千葉銀行が提携している金融機関のATMから借り入れをすることが出来ます

使用方法については、ATMの使用可能時間にローンカードを挿入して画面の案内に沿って手続きをするだけになっていますので、誰でも簡単に借り入れをすることが可能です。

注意点としては、ATMによってATMを利用することが出来る時間帯が異なっていたり、ATMの使用手数料が異なっていたりしますので、その点に関しては注意しなければいけません。

次に返済方法についてですが、千葉銀行のプレミアクラスでは原則として毎月の返済日に定められた金額が口座から自動引き落としされることによって毎月の返済が行われます

具体的な返済額については、下記の表のように6段階で分けられていて、利用残高によって6段階で分けられていることが挙げられます。

利用残高 毎月の返済額
50万円以下 10,000円
50万円~100万円 20,000円
100万円~200万円 30,000円
200万円~300万円 50,000円
300万円~400万円 70,000円
400万円~500万円 90,000円

このようになっていて、利用残高が多くなればなるほど返済額も多くなる仕組みです。

また、千葉銀行のプレミアクラスでは、自動引き落としによる返済の他にもローンカードを使って提携ATMから任意返済をすることも可能になっていますので、早く完済したいという方は、任意返済も併用して返済するようにして下さい。

ちばぎんのカードローン(フリーローン)をご利用になりたい方はこちらから


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする