東村山市はキャッシングのプロミスなど各金融業者店舗が多く積極的

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

1.東村山市ってこんなところ

今回は東京都東村山市のキャッシング事情について紹介をしていきます。

その前に先ずはそもそも東村山市がどんな市であるのかについて知る必要があります。

そこで、先ずは東村山市について概要を紹介していきます。

東京都東村山市は多摩地域にある市で、人口は約15万人ほどです。

市域を衛星画像で上から見るとまるで像の頭部を正面から見たような形をしています。

この市を説明するにあたって絶対に欠かせないのはコメディアンの志村けんさんです。

実は、けんさんはこの東村山市の出身で『東村山音頭』によって全国的にこの市が全国に知られる事になりました。

それだけ志村さんがこの地域にもたらした影響は計り知れないものがあります。

産業面での特徴を見ていくと、まず農業においては畑作が盛んでその中でもサツマイモに関しては都内有数の名産地として知られています。

その他に養蚕や東京狭山茶の産地としても知られています。

その他に植木・苗木・梨など幅広い生産物があげられます。

また、それに加えてかつては立川市にならぶほどの東京東京うどの生産や麦作がありました。

歴史に少し触れると昭和30年代にはパン食が普及をしたことによって小麦出荷によって農協が財力を蓄える事に成功し、それがのちの『東村山音頭』の作成につながったとされています。

結果的にはそれを志村けんさんが有名にし、全国にその名を知られる事になったわけですから投資としては大成功と言えるでしょう。

次に商業について紹介をしていきます。

昔からの商店街を保護する方針が強く、大型商業施設の設立には規制が強い地域です。

インターネットについても非常に早くから取り組みをしており、商工会がいち早く動きサイト開設を行うなど先進的な動きも見せています。

東村山商工会のホームページ

他の自治体との交流としては新潟県の柏崎市、アメリカのインディペンデンス市、中国の蘇州市があげられ外の地域との交流も積極的に行っている地域である事が分かります。

また、市内には大学こそないものの小学校から高等学校に至るまで実に多くの教育機関が存在します。

ある意味では学生の街という事も言えるでしょう。

そのため、活気も非常に溢れています。

観光の名所としては、正福寺、北山公園、秋津神社など少し子どもには楽し気のない場所が多いですが、由緒正しい場所が多い印象です。

先ほど著名な出身者として志村けんさんを紹介しましたが、その他にも阪神タイガースの鳥谷敬選手やバレーボール全日本の山村宏太選手など多くの有名人がいます。

2.人口構成から見る東村山市のキャッシング事情


それではいよいよ本題の東京都東村山市のキャッシング事情について見ていきましょう。

先ずキャッシング事情を見ていくにあたって大いに関係している人口構成からチェックをしていきます。

東村山市の特徴としては、全国平均に比べて30~40代の世代の方が若干多いという特徴があります。

人口に関しては年々増加の一途をたどっておりましたが、ここにきて若干減少傾向を見せています。

また、昼間と夜の人口を比較する昼夜間人口比率についてですが、0.79倍という事でいわゆるベットタウンとしての役目を担っている事が伺えます。

ちなみに東村山市のように昼夜間人口比率が0.8倍を切る都市は都内には5つしかない事からベットタウンと言われる市の中でもその傾向がかなり強く表れている事が分かります。

もう少し詳しく見ていくと市外へ流出する通勤者は市内へ流入する通勤者よりも多いです。

また、学生を見ると市外に出ていく人数は市内に流入する人数よりも多いという状況でこちらに関しても夜の人口の方が多い事が分かります。

つまり、通勤者にしても学生にしてもどちらかというとこの市はベットタウンとしての役割が強く、キャッシングを利用するのはそういった方で帰路につく際に店舗に寄る方、もしくはその家族という予想が立ちます。

3.東村山市で借り入れ可能な金融機関

さて、それでは本題のキャッシングについてですが、東村山市においては実際にキャッシングをしようとした場合

プロミスが1店舗、モビットが1店舗、アイフルが1店舗、レイクが1店舗

という状況になっています。

これはこの人口に対してはそこその店舗数となっています。

およそ、3万人に1店舗という状況になっています。

先ほども申し上げたように昼間は通勤者・学生共に夜に比べて人口が少ない事からキャッシングの利用者はそれらの方が帰路について際に立ち寄っている方である事が予想されます。

もしくはその家族が利用をしているパターンでしょう。

この数値から見て分かる事は東村山市はキャッシングの利用に対してはまずまず積極的な地域であるという事です。

しかも各店舗が出店をしている事を考えるとエリアとしても押さえておきたい箇所である事が分かります。

それだけ利用金額も多い事が予想出来ます。

先ほど紹介したように人口の増加に関しては直近で少し減少の傾向が見られる事から今後はどうなっていくかは分かりません。

しかし、少なくとも12万人というそれなりの人口を抱えている市ですので消費者金融が徹底をしていく事は考えにくいでしょう。

4.東村山市のキャッシング事情をまとめると

いかがでしたでしょうか。

ここまで東村山市のキャッシング事情について様々な角度から紹介をしてきました。

志村けんさんがばかりが前に出てきますが、市としても非常に力のある場所で、特に農業に関しては力がある地域であることが分かりました。

また、産業面に関しては工場や企業の数はそれほど多くはなく、むしろ巨大なベットタウンとしての役割を担っている事が分かります。

通勤者・学生のいずれも夜に比べると昼間の人口が少なく、また昼夜間人口比率もかなり顕著に結果が表れる結果となっています。

ここまで顕著に表れるとさすがにベットタウンと言わざるを得ません。

むしろ都内を代表するベットタウンと言えます。
その中でキャッシング事情としては、市内に4店舗が存在しています。

それなりにキャッシング事情も盛んである事が読み取れますが、人口減少の傾向があるため今後どうなっていくかは分かりませんので注目です。

東京都東村山市キャッシングMAP


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする