東京都稲城市は結婚や子育ての一時的資金のキャッシングにおすすめ

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

今回は、東京都稲城市のキャッシング事情についてご紹介をしていきます。

先ずは、稲城市がどんな市なのか知りつつ詳しく状況を見ていきましょう。

稲城市はこんな市

それではまず稲城市について概要を説明していきます。

稲城市は東京都地域南部にある人口約90,000人の市になります。
主な特産品として梨と葡萄が挙げられます。

真っ先に代表特産品として上がってくるのは「稲城の梨」です。

シーズンになると特産品として8月中旬から10月上旬にかけての夏の時期に「多摩」「幸水」「稲城」「清玉」「二十世紀」「豊水」「あきづき」「新高」の8種類の梨が順々に旬を迎えていきます。

同じように人気の特産品として「高尾」という品種の葡萄が挙げられます。
これは東京の高尾山に因んでつけられた名前で、「巨峰」を親品種として大粒の種無しの実を実らせます。
収穫時期は8月からとなりますので、おおよそ梨と重なります。

こちらも梨に負けず劣らずの稲城市を代表する特産品の一つです。

歴史の深い市

また、稲城市は非常に歴史深い市です。

今の土地に人が住み始めたのは約20,000年前いわゆる旧石器時代からと言われています。

そのためこの時代から今に至るまでの様々な生活の跡が残っており、文化財としても重要なものが残っています。

「稲城市竪台遺跡出土品」というかなり昔のものから始まり、有名なところでいきますと、獅子舞もあります。


稲城市竪台遺跡出土品(いなぎしたてだいいせきしゅつどひん)
出典:稲城市ホームページ

毎年お盆・正月・春秋の例祭などに獅子舞の頭をつけて踊る「三匹獅子舞」という行事が行われています。

また、市の重要指定文化財として「青渭神社獅子舞」、「穴澤天神社獅子舞」というものが登録されています。

出典:稲城市ホームページ

その他にも観光名所として、「よみうりランド、稲城天然温泉、府中市郷土の森博物館、穴澤天神社、常楽寺」などが挙げられ、魅力満載の市です。

稲城市のキャッシング事情とは

それでは本題の稲城市のキャッシング事情について説明していきます。

人口構成として、15歳から65歳のいわゆる生産年齢人口が全人口に対する割合は、90,000人弱いる人口の中で、およそ55,000人(約65%)にのぼります。

また、老齢人口としてカウントされる部類の人たちは全体の17%ほどとなっており、生産年齢人口、老齢人口いずれも、全国平均に比べると良好な数値と言えます。

つまり働き盛りの人が多い活気がある市と言い換えることも出来るでしょう。

一方で働き口に困ってハローワークに来る方もいらっしゃいます。

そして、専業主婦をしている人たちが約10,000人ほどいる状況です。

また、富裕層が住む地域としては向陽台、若葉台などが挙げられます。

このような地域に関しては他の場所に比べても、収入が多い方がたくさん住まわれています。

人口構成/配置から見るキャッシング事情

ここまで人口構成とどのように人口配置がなされているのかについて説明をしてきました。

ここから分かることとして、主にキャッシングを利用する層として3パターンある事が想定出来ます。

一つ目は、独り身の方で比較的周辺の世帯年収もそれほど高くない地域に住んでいる方になります。

仕事に対するモチベーションも低ければ、借りられるのであれら借りてしまおうという発想になってしまう方もいるかと思います。

二つ目は、生産年齢人口で働き盛りの方が結婚や子育ての資金として一時的に借り入れをするケースです。

特に若くして結婚をしたり、子供を授かったという方は経済的にもそれほど裕福とは言えない状況にある方も多いかと思います。

そんな時に安定した収入がある方であればカードは容易に作れますので、利用される方も多いかと想定出来ます。

三つ目は、富裕層と同じような生活をしようと考え無理な金額にもかかわらず借入を続けてしまう方です。

特に富裕層地域に住んでいる方は周りが良い生活をしているだけに身分に合わない生活をしたいと思う傾向にあるので、その可能性が高くなります。

人口全体は90,000人弱とそれほど多いわけでもないため、全体的にキャッシングを利用する人数は少ないのでしょうが、生産年齢人口の方の中で利用されている割合は多くなっているかと思います。

稲城市で借入をするなら

稲城市で実際に借入をしようとした際に利用可能な金融機関としてプロミス、アコム、モビットなどが挙げられます。

これらはいわゆる消費者金融というもので、一般的な金融機関に比べればお金は借りやすいですが、返済の際に高い利子がつくというリスクがあるため、利用する際には本当にその金額を返済することが出来るのか検討する必要があります。

その他の機関としては下記のような金融機関が挙げられます。

▼稲城市にある金融機関一覧(一部抜粋)

さわやか信用金庫稲木支店
さわやか信用金庫矢野口支店
城南信用金庫稲木支店
三井住友銀行若葉台支店
みずほ銀行稲木中央支店
JA東京みなみ稲木支店
多摩信用金庫稲木矢野口支店
きらぼし銀行稲木支店
きらぼし銀行稲木向陽台支店
きらぼし銀行スーパー三和出張所
きらぼし銀行ローンプラザ若葉台
きらぼし銀行若葉台支店

これからの金融機関は、正直、個人レベルではなかなか借入をするというのは難しいかと思いますので、利用にあたってはきちんとした理由が必要になってきます。

ここまで稲城市のキャッシング事情を紹介してきましたが、人口90,000人とそれほど多くないこともあってか、個人レベルでお金を借りることが出来るキャッシング施設がそれほど多いとは言えない状況になっています。

しかし、一定数利用する人がいる事によってサービスも継続的に成り立っているため、需要がある事は間違いありません。

先ほど紹介したように生産年齢人口の方が結婚式や子供の教育費で一時的にお金を調達したいという理由であればまだ良いのですが、下手に富裕層のような生活を真似をしようとすることで大量にお金を借りて返済に困るという状況になってしまう方が一定数います。

それは利用目的としては健全とは言えないので、利用にあたっては目的を十分に考える必要があります。

いかがでしたでしょうか。
今回は、稲城市がどういう場所かも含めて、キャッシング事情についてご説明をしてきました。
返済計画を立てた上での効果的なキャッシング利用を心がけましょう。

稲城市キャッシングMAP


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする