収入証明書不要で借入可能な銀行キャッシングとは?

緊急でお金が必要!プロミスはあなたの強い味方! プロミス ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

融資を受ける際には必要書類が多数用意しなければならないというイメージがありますので、キャッシングの申込みをする際に面倒だと感じてしまう利用者の方も多いと考えられます。

しかしここ数年ではキャッシング利用時の必要書類なども非常に限定されるように改善されてきており、
一定額以内の融資を希望される方であれば身分証明書だけで申込みができるようになっているのです。

従来までですとキャッシングを利用するとなると収入証明書が必要になってくるということも多かったですし、
条件によっては連帯保証人が必要になってしまったり担保を付けるということが求められておりましたが、
今ではキャッシングで融資を受ける際には身分証明書があればいつでも申し込めるような環境が整備されてきております。
特に急いで現金を用意しなければならないという場合ですと書面の準備などをしている余裕もないほどでありますが、
最近のキャッシングでは運転免許証や健康保険証さえあればすぐに申込みができるという利便性が生まれてきているのであります。
初めてキャッシングを利用されるという方にとっては、融資を受けるということは非常に複雑な手続きが必要だというイメージがありますが、
今ではWEB完結で申し込めるキャッシングも一般的になってきておりパソコンやスマートフォンから気軽に申込みができますので、
初めて利用されるという方で不安があるという方でも案外あっさりと借り入れ手続きをすることができるようになっています。
キャッシングは借金という負のイメージがありますが上手に活用することでゆとりある生活に役立てることが可能になってきますので、
賢く計画的に活用していくということを心がけることで有効にお金を用意することができるのです。
★消費者金融体験談コーナー★
<b>友人の入院で消費者金融からお金を借りました</b>

私は友人の入院で消費者金融からお金を借りた者です。
友人は極端に知人や親戚が少ない為に、頼れる人間は極僅かでした。
内臓系の疾患だったので、早期にお金が必要となったのです。

初めは20万円ほど用意しました。
街の何処にでもあるキャッシングで借りました。
しかし、そのお金は最初の段階で消えて行く事が多かったのです。
入院する為には、幾つもの用意するものがあり最終的には手術費用とベッド代が必要になります。
勿論、友人は保険に加入してなかったので全て実費となりました。

この、友人の入院は長期間掛かるものでしたので、相当の費用が必要になります。
また、一ヶ月ほどなら負担はありませんが三ヶ月を超えてしまうと予想されました。
高額医療費で戻ってくる事を計算しても、先に支払わなくてはなりません。
ですから、私は二度目の消費者金融への借り入れを行いました。
金額として35万円でしたが、それでも一ヶ月分のベッド代と僅かな薬代です。

やがて、私の方も経済的に苦しくなってきたので別の消費者金融から借りる事にしました。
金額は10万円ですが、その時は本当に助かった気持ちです。
ですが、それは借りた物であっていずれは返済しなければなりません。
昼と夜の仕事を上手に使い分け、そして在宅で数時間だけ出来る仕事も始めました。
そのお陰で最初に借りた20万を返済できたのです。
しかし、これが一番私にとって悪かったかも知れません。
返済した事で借り入れられる幅が大きくなってしまい、友人の入院費を軽く見てしまったのです。

結局、友人は4ヶ月半を病院で過ごしました。
金額は140万以上で、私が負担したのは110万円です。
高額医療費で戻ってきた分を差し引いても、一件分の消費者金融への返済には回りませんでした。
現在は私もこの金額の三分の二まで返済が終わってます。
この経験から無理に昼夜働く事も無くなりました。
ただ、額が大きくなると利息分が邪魔をして元金に返済が届かなくなります。
借り入れをする時は、やはり元金も減らせる対応をしなければ借りること自体は難しいと判断しました。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする