中小消費者金融のライフティは審査が甘い?審査の流れや口コミなども調査!

他社借入件数が多い方、急ぎでお金が必要な方は、まずはアイフル! ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

ライフティはアイフルやアコム、プロミスなどの大手消費者金融とは異なり、いわゆる「中小消費者金融」と呼ばれる会社です。

中小消費者金融は大手消費者金融に比べると、審査が甘いと言われていますが、ブラックでも借入出来るのでしょうか?

今回は中小消費者金融のライフティについての審査や金利、口コミなどまとめてご紹介します。

ライフティとは?

ライフティは、中小消費者金融でライフティ株式会社が運営していますよ。

1991年に創業、2014年に商号をライフティ株式会社に変更していますね。

ライフティの概要は以下のようになっています。

融資金利 1,000円~500万円
実質年利 8.00%~20.00%
審査の早さ 最短即日
返済回数 最長10年120回
担保・保証人 必要なし
無利息期間 初借入日から35日間
遅延損が金 20.00%

金利は最大20%とかなり高めに設定されていますが、中小消費者金融という事もあり、審査の通過率が高いのが特徴です。

またライフティはオンライン契約に特化していて、完全ペーパーレスを目指していますよ。

他にも特徴があるのでご紹介しましょう。

ライフティの特徴

ライフティの特徴として以下の2点が挙げられます。

  • 35日間無利息で借りられる
  • 追加借入がいつでもできる

それでは1つずつ詳しく解説しましょう。

35日間無利息で借りられる

ライフティは初めて契約する人なら初回借入の翌日から、35日間は無利息でお金が借りられます。

このような無利息サービスやアイフル等の大手消費者金融も行っていますが、そのほとんどが30日間のサービスです。

ライフティは無利息期間が35日間と、大手消費者金融よりも少しな長いのが嬉しいですし、特徴ですね。

追加借入がいつでもできる

中小消費者金融の多くは「証書貸付」という形態を取っていて、追加融資を受ける際には改めて申し込みをして審査を受ける必要があります。

一方ライフティは大手消費者金融と同様のカードローンであるため、利用限度額の範囲なら追加での借入がいつでも出来ます。

ローンカードは全国のセブン銀行ATMで利用できるのも強みですね。

ライフティはヤミ金ではない?取り立ては大丈夫?

ライフティは、登録業者として認可されているため、ヤミ金融業者ではありません。

協会員番号 日本貸金業協会会員番号第005552号
登録番号 東京都知事(5)第28992号

ヤミ金は、上記のような貸金業者登録がされていない違法業者になります。

違法で金融業を営んでいるため、本来であれば禁止されている取立行為や法定金利を超えた貸付がおこなわれ、精神的に追い込まれてしまう人が多くいます。

しかし、ライフティは業者登録がされているうえ、行政処分の回数も「0回」、つまり一度も違法行為を行っていない安全な業者と言えます。

貸金業者は3年ごとの免許更新があり、ライフティは登録番号が「東京都知事(5)」となっています。

つまり免許更新回数から、少なくとも15年以上は真っ当に金融業を営んでいる業者と言えますよ。

ライフティはブラックでも審査に通るの?審査難易度は?

ライフティのローン契約は

ライフティは、カードローン以外にも某有名脱毛サロン(キレイモ・脱毛ラボ等)のローン契約にも対応しています。

脱毛ローンの審査の緩さはけっこうなもので、未成年・専業主夫・無職者(就職見込みあり)でも審査に通る程です。

カードローンに至っては、貸金業法があるため、無職者や専業主夫への貸付ができません。

しかしライフティがローン審査に緩い傾向にあるのなら、カードローンであっても柔軟に対応してもらえると考えられます。

それでは、実際にあったブラックでも審査に通った事例を紹介していきましょう。

ブラックでも前向きに検討してもらえる

ライフティは、ブラックでも前向きに融資が検討され、審査に通して貰える可能性があります。

口コミでもありましたが、大手消費者金融の審査に通らなかった人が、ライフティの一次審査に通過したという話しもあるので、審査は甘めと言えるでしょう。

パート・アルバイト・派遣社員でも審査OK

安定した収入があれば、パート・アルバイト・派遣社員でも審査申し込みが可能です。

公式サイトにも次の様に明記されていますよ。

パート・アルバイト・派遣社員の方も一定の収入があれば審査の上、ご契約いただけます。

公式サイトには「0.3秒診断」という簡易審査もありますし、審査に通るかどうか不安な場合はそちらを利用してみるといいでしょう。

年齢・年収・他社借入件数・金額を入力後、診断するというボタンをクリックすると即結果が分かるようになっています。

融資を断られる確率が高いのは、こんな人!

ブラックでも寛大なライフティですが、全く審査に落ちないというわけではありません。

下記に当てはまるような人は、ライフティの信用を失って審査落ちになる可能性があります。

  • 申し込みでウソをつきまくっている
  • 他人の運転免許証などを悪用した
  • 住所や職場などの申告情報がでたらめ

いずれも法律に接触するような内容です。

度を超えると、さすがに審査に通して貰えないことを理解しておいてくださいね。

ライフティの必要書類

ライフティの審査には、以下の書類が必要になります。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

これらの書類について、1種類ずつ解説しましょう。

本人確認書類

ライフティト契約する場合、本人確認書類として以下のものが必要になります。

【ライフティの契約に必要な本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバー個人番号カード

これらの書類に記載された住所と申込時の住所が異なる場合、追加で以下の書類も必要になりますので注意しましょう。

  • 公共料金の領収書
  • 国税・地方税の領収書
  • 社会保険料の領収書
  • 住民票の写し
  • 印鑑証書

これらの書類には氏名と現在の住所が記載されている必要があるので、注意しましょう。

またこれらの書類は、発行年月日から3ヶ月以内である必要があります。

収入証明書

ライフティでは、以下の条件に当てはまる場合に、収入証明書が必要になります。

【収入証明書が必要になるケース】

  • ライフティからの借入額が50万円以上
  • 他社との借入総額が100万円以上

収入証明書には、源泉徴収票や確定申告書が利用出来ます。

ライフティの審査は?

ライフティを利用するにあたり、気になるのはやはり審査の通りやすさでしょう。

ライフティの審査にはいかのような特徴がありますよ。

【ライフティの審査】

  • 柔軟な審査で通りやすい
  • 審査には時間がかかる
  • 在籍確認は必須

これらの特徴について、1つずつ紹介しましょう。

柔軟な審査で通りやすい

大手消費者金融や銀行カードローンでは、信用情報がブラックになっている方や、過去に滞納などの返済トラブルを起こしている人はまず審査に通りません。

しかし、ライフティは、信用情報がブラックの人でも現在の状況を加味して「返せる」と判断した場合には、小額ですが融資を行ってくれます。

このような柔軟な審査は大手消費者金融にはない大きな特徴ですね。

審査には時間がかかる

上記の通り、ライフティは柔軟な審査を行う為、審査は慎重に行われる傾向にあります。

そのため審査には時間がかかり、1週間以上かかったという声もあります。

審査には時間がかかりますが、その分審査基準はゆるいので大目にみましょう。

在籍確認は必須

ライフティの審査において、在籍確認は必須項目となっています。

在籍確認とは申し込み後に勤務先や自宅に電話がはいり、確認が行われる事を指します。

電話はかかってきますが、カードローンの利用がバレにくいように配慮をしてくれるので、安心して電話を待ちましょう。

メール連絡に変えることも可能?

ライフティ公式サイトでは在籍確認の「申し込み後に自宅や会社に連絡がきますか」という質問に対して以下のように説明しています。

ご本人であるかどうかの確認、お申し込み内容に間違いがないかの確認をさせて頂くために、ご自宅、勤務先へご連絡させていただく場合がございます。

このようにサイトには書いてありますが、間違いなく在籍確認はありますので、メールでの確認ということにはならないでしょう。

会社の人達に借入がバレたくないと言う人は、ライフティに相談して何時頃在籍確認の連絡が来るのかを確認するのもいいのではないでしょうか?

メールでの確認は厳しいと思っておきましょう。

ライフティの申し込みから審査までの流れ

それではライフティの申し込みから審査までの流れをご紹介しましょう。

ライフティの申し込みから審査までの流れは以下のようになります。

【ライフティの申し込みから審査までの流れ】

  1. ホームページの「今すぐお申し込み」「同意して、お申し込みフォームへ進む」を選択:間違えないように記入しましょう。
  2. 審査結果の連絡を待つ:メール・携帯電話に連絡が入ります。ちなみに夜に申し込みを済ませた場合は、翌日の午前中に連絡が入ることが多いようです。
  3. 契約書などの書類が自宅に届く:自宅に郵送物が届くので家族バレには注意しましょう。
  4. 必要書類をメールで送る:審査に合格したら本人確認書類・収入証明書類などの必要書類をメールに添付して送りましょう。
  5. 契約書などを返送する:必要事項を記入の上、返送し、書類がライフティに届けば契約は完了です。

ライフティの借入方法

ライフティの借入方法は、振込キャッシングとコンビニキャッシングで借入ができます。

振込キャッシングはライフティのマイページ内から追加キャッシング申し込みをするか、電話で申し込みができます。

振込キャッシングは、銀行の営業時間に影響されるので、平日の午後2時までに依頼を済ませておく必要がありますね。

コンビニキャッシングは、ほぼ24時間いつでも借入ができる便利な方法です。

審査通過後に送られてくるローンカードを使えば、セブンイレブンに設置してあるセブン銀行ATMでお金を借りる事ができます。

ただし、コンビニキャッシングは1万円以下なら110円、1万円以上は220円の利用手数料が必要になります。

ライフティの返済方法

ライフティの返済方法は「銀行振込」または「ローンカードで返済」の2通りになります。

ネットバンキングなら24時間いつでも返済手続きが可能ですが、ローンカードでセブン銀行ATMから返済する方法なら会社の行き帰りや、買物ついっでに返済出来るので、時間も手間もかからないオススメの返済方法です。

ライフティの口コミは?

それでは実際にライフティを利用したことのある人の評価はどうなっているでしょうか?

実際に使った事があるからこその口コミはとても気になりますよね。

良い口コミ、悪い口コミまとめてご紹介します

良い口コミ

5年前に自己破産、他社2件で90万円の借入あり、ライフティに申し込む前に3件断られてたけど、ダメ元で申し込んだけど10万円融資してくれました。即日融資では無かったけど、貸してくれただけで感謝だね。

6社以上申込みブラックだったけど、急遽必要で15万円ほど希望した、結果5万円貸してくれた。自己破産歴もあったけど、貸してくれた感謝ですね。

口コミでは審査が遅いッテのもあったけど、土曜日にネットで申し込んで月曜日に申込み確認と職場への在籍確認、火曜に可決で、結構スムーズだったと思います。

年収200万円で他の消費者金融で60万円借入があり、ダメ元で5万円申し込んだらOKでした。審査に甘いって言うか優しいって感じで嬉しかった。

上記の様に、他の所から借りていたり、ブラックなみの借入をしてる人でも貸してくれるという評価が多いですね。

他の消費者金融の申込みで審査に通らなかった人も、一度ライフティに申し込んで見ると良いですよ。

悪い口コミ

電話対応の感じは良かったけど、返信が遅くてダメダメでした。振込融資できないのならすぐに連絡が欲しかったな。

その日に必要だったんだけど、連絡がこないし、10万円融資お願いしたけど、1万円しか融資出来ないと言われた。即日でも無いしちょっと厳しいかな。

悪い口コミでは、連絡が遅いって言うのがありましたね。

審査に時間がかかるってことのようですが、それは仕方の無い事かもしれません。

またブラック状態でも1万円ほどは貸してくれるようなので、そういった点はありがたいですね。

まとめ

今回は中小消費者金融のライフティについてご紹介しました。

ライフティの特徴は初回限定の35日間の無利息サービスがあるという事。

また審査が甘く、ブラックの人でも借入が出来る可能性が高いことですね。

審査は比較的遅く、借入額も小額かもしれませんが、審査に通らなくて困っている人は一度は申し込んで見てはいかがでしょうか?

ご利用は計画的にしてくださいね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする