WEB完結できる!?カードなしで借りれるカードレスキャッシングとは?

他社借入件数が多い方、急ぎでお金が必要な方は、まずはアイフル! ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

キャッシングの方法にはいくつかありますが、その中の1つがカードレスキャッシングです。

カードレスキャッシングは、WEBで完結するため利用しやすい方法として知られており、カードレスキャッシングならではのメリットもあるため、利用を検討している人もいるでしょう。

そこで今回は、そもそもカードレスキャッシングとはどのようなものか、どのようなメリット・デメリットがあるのかといった点について解説していきます。

キャッシングの方法で迷っている人は、ぜひ目を通してみてください。

カードレスキャッシングとは?

カードレスキャッシング

はじめに、カードレスキャッシングとは、そもそもどのようなものかという点について解説していきます。

カードレスキャッシングはその名の通り、カードなしでキャッシングができる方法です。

一般的なカードローンだと、借入用のカードが発行されます。

そして、そのカードが対応するATMで使用することで、現金を引き出すことができます。
カードが必要かそうでないかという点が大きな違いです。

そんなカードレスキャッシングは、以下の3つのタイプに分けられます。

①カードの発行を自分自身で選べる
②カードの発行が必要ない完全なカードレス
③カードは必要だけどカードレスにも対応している

どのタイプも、カードなしで借入ができるので便利ですが、カードの発行を自分自身で選べるタイプの利便性が一番高いと考えられています。

なぜかというと、このようなタイプだとカードレスで契約した後にカードを発行してもらえるからです。

つまり、自分自身でカードを発行するかどうか選べ、それぞれの状況に応じて柔軟に対応してもらえるということになります。

カードレスキャッシングのメリット・デメリット

カードレスキャッシング メリット デメリット

カードレスキャッシングを利用するなら、どのようなメリットやデメリットがあるか知っておくことも重要になります。

では、どのようなメリット・デメリットがあるのかみていきましょう。

WEBで完結する

WEB 完済 カードレスキャッシング

カードレスキャッシングは、WEBだけで完結できるため、スマホを持っていれば、すぐにキャッシングが可能となります。

対応のカードローンを利用する場合、スマホから銀行に振込手続きを行えるようになっていますし、それだけではなく、アプリを使ってATMからお金を引き出すこともできます。

スマホだけで簡単にキャッシングできるので、財布を忘れてしまった時や急な出費が必要になった時にも便利です。

周りの人にバレる可能性が低い

周りの人 バレない カードレスキャッシング

カードを発行しなくても利用できるため、周りの人にバレる可能性が低いというのも、カードレスキャッシングのメリットとなります。

カードローン用のカードが自宅に送付されることもありませんし、財布の中身を家族や友人に見られても借入があるとバレることもありません。

家族や友人、交際相手などにカードローンを利用しているとバレたくない場合におすすめです。

カードを管理せずに済む

カード管理 不要 キャッシング

ローンカードにはICチップが内蔵されているので、カードの管理に気を遣わなければいけません。

スマホカバーの内側や、マグネットボタン付きバッグの中、スマートキーと同じポケットの中など、磁気を帯びた製品が近くにある場所で保管してはいけないとされています。

しかしカードレスキャッシングであれば、そもそもカードがなくても利用できるのでカードの管理をする必要がないのが、カードレスキャッシングのメリットの1つです。

全てのATMで利用できるわけではない

カードローン ATM 全て

カードレスキャッシングは、全てのATMで利用できるわけではないため、場合によってはすぐに使えないことも考えられます。

カード会社専用のATMもしくはカード会社が提携しているコンビニなどのATMだけが対応していて、スーパーマーケットの中にあるATMや特定の地方限定のコンビニでは利用できない可能性が高いです。

そのため、前もって使えるATMが周辺にあるか確認しておく必要があります。

手数料がかかってしまう

コンビニなどのATMでキャッシングをすると、手数料が発生しますが、手数料はカード会社によって異なる場合があるのであらかじめ確認しておきましょう。

アイフルの場合は、1万円以下の利用だと110円、1万円以上の利用だと220円の手数料がかかり、これは、借入だけではなく返済の時にもかかります。

コンビニなどのATMだと手数料がかかってしまうので、可能な限りカード会社専用のATMを利用するか、銀行振り込みを利用するのがおすすめです。

カードレスキャッシングに対応しているのはどこ?

カードレスキャッシング 対応

カードレスキャッシングは、全ての金融機関で利用できるわけではありません。

大手消費者金融もしくは一部銀行のカードローンのみとなっています。

また、カードレスキャッシングとはいっても金利や融資までにかかる時間などに違いもあります。

大手消費者金融の場合

大手消費者金融 カードレスキャッシング

大手消費者金融ではカードレスのカードローンを利用でき、インターネットで簡単に申し込みができるので、おすすめの方法だといえます。

申し込みをした日に融資してもらえる、祝日や祭日にも対応している、銀行に振り込んでもらうことができるといった点は魅力的です。

大変便利なので、大手消費者金融のカードレスキャッシングを利用している人は少なくありません。

銀行の場合

銀行 カードレスキャッシング

全ての銀行が、カードレスキャッシングに対応しているわけではありませんが、中には利用可能なところもあります。

銀行だと、いつも使っているキャッシュカードとローンカードを1枚にまとめられるというメリットが得られます。

そのような場合、キャッシュカードでの借入が可能なので、家族にバレないように借入ができるのです。

また、金利は大手消費者金融よりも低めに設定されているケースが多いという点も魅力的なポイントの1つに挙げられます。

カードレスキャッシングをするならアイフルがおすすめ!

カードレスキャッシング アイフル

カードレスキャッシングは、大手消費者金融でも一部の銀行でも利用できます。

その中でどこを選んだらいいか迷ったら、アイフルへの相談がおすすめです。

最後に、アイフルをおすすめする理由についてみていきましょう。

WEB完結の申し込み

アイフル WEB申込 カードレスキャッシング

アイフルは、スマホアプリを使って申し込みができます。

来店や郵送物の送付などは、周りに借入をしているとバレてしまう可能性が高まりますが、スマホアプリを使った申し込みは、WEBで完結することが出来るので、のような心配がありません。

カードレスキャッシングなので、カードを見られたくない、持ち歩くのが面倒くさいと感じる人にもおすすめです。

最大30日間利息0円サービス

30日 利息0円 アイフル

アイフルでは、最大30日間利息0円サービスを行っています。

これは、アイフルの無担保キャッシングローンを初めて利用する人が使えるサービスとなり、対象となるのは、キャッシングローン、SuLaLi、ファーストプレミアムカードローンの3商品です。

無利息となるのは、契約した翌日から30日間となっています。

ここで気を付けたいのが、契約した翌日から30日間という点です。

つまり、借入のタイミングによってはこのサービスのメリットを得られないということになってしまいます。

ただし、契約した翌日から30日間であれば、1度完済して再度借入した場合も対象となります。

カードなしで借りられるカードレスキャッシングは、周りに借入がバレにくい方法です。

そのため、借入をしていることを周りの人達に秘密にしたい、という人に適しています。

何らかの理由で現金が必要となってカードレスキャッシングを検討しているなら、WEBで申し
込みが完結したり、最大30日間利息0円サービスを提供したりしているアイフルの利用も視野に入れて考えてみてください。


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする