ヤミ金の取り立てって本当に怖いの?ヤミ金の手口や見つけ方を徹底紹介!

他社借入件数が多い方、急ぎでお金が必要な方は、まずはアイフル! ⇒お試し診断もあるので、諦めずにまずはやってみよう! 詳細はこちらから!

騙されたわけじゃなく、罠にはまったわけじゃなく、ヤミ金だと知っていて利用したらメリットは一つもありません!

ブラックでも借りられるのがヤミ金ですが、それがメリットかな?

でも、ヤミ金でお金を借りるデメリットはめちゃくちゃあります。

そうならないために、今回はヤミ金についてや、怖さなど徹底紹介していきましょう。

無登録のヤミ金や登録をしてるヤミ金もある!

消費者金融は貸金業者です。

貸金業を営むためには登録をしなくてはなりません。

貸金業としての登録ですが、本店がある所在地を管轄する財務局長か、都道府県知事の登録が必要で、コレがいわゆる登録番号になります。

ヤミ金は大きく分けて二つのタイプがありますよ。

  1. 登録をしていない無登録業者
  2. 登録をしている貸金業者でも違法な貸付

登録をしないまま融資業務を行うのは違法です。

そのためたとえ親切丁寧な対応だったとしても、法定金利内だったとしても登録をしていなければヤミ金ですね。

一方で貸金業者として登録をしていても法定金利を違反しているのであれば、それもまた違法業者になります。

元金に対して設定してもよい金利の上限が定められているので、それを越えるとアウトですね。

ヤミ金には種類がある!

金融庁が公式に違法業者として公表してる「悪質な業者の例」をご紹介しましょう。

090金融 業者名と携帯電話の番号だけで営業。貸金業者は固定電話番号を記載しなければならない決まりがある。
押し貸し 契約をしていないのに勝手に高金利の融資を振り込んでくる。
買取屋 融資条件にクレジットカードでの買物として定価以下で買取をする。申込者には買取屋の借金とクレジットカードの支払が残る。
架空請求 債券譲渡を偽ったり、アダルトサイトの使用料として架空の請求をして支払い額を振り込ませる。
家具リース金融 債務者の家具一式を買い取る契約をするが、そのまま家具は使用するため債務者がリースの形で使用する。リース料は法外な金利。
高利貸し ヤミ金の基本の形。法外な金利で融資をする。
システム金融 資金繰りに困っている商工業者がターゲット。融資と借り換えを繰り返して高金利の借入が雪だるま式に膨れ上がる。
自動車金融 ヤミ金が車の名義を買取、実際には自分で乗るためのリース料金を支払う。
紹介屋 多重債務者がターゲット。低金利の融資を持ちかけて「信用状態が悪いので他を紹介する」とヤミ金に誘導。紹介した分の紹介料もとる。
整理屋 債務処理ではなく債務を整理する、解決するとして整理手付金などの名目で現金を騙し取る。
年金担保金融 高齢者の年金を担保とした融資。年金担保は違法。
チケット金融 高速回数券などのチケットを代金後払いで販売、現金化させてチケット販売金額を返済させる。
パチンコ金融 パチンコ客をターゲットにした090金融。
登録詐称業者 広告の登録番号の表示に架空の番号や他の貸金業者の番号を詐称する。
名義貸し お金を借りるアルバイトなどとして消費者金融から借りさせてカードを騙し取る。借入をされるので借金だけが残る。

めちゃくちゃ多いですよね。

これだけ色々な方法や手口があるという事です。

悪質な方法がまかりとおり、さまざまな方法を使ってターゲットに接触してきます。

身に覚えのないままヤミ金を利用いていたということさえあり得るため恐怖ですね。

なぜヤミ金につかまってしまうのか?

ヤミ金を利用することになるまでには3つの理由が考えられます。

  1. ヤミ金と知っていて利用する
  2. ヤミ金を知らずに利用する
  3. 知らないうちにヤミ金から請求がきている

なぜヤミ金を利用することになるのか?

その理由を詳しくご紹介しましょう。

1.ヤミ金と知っていて利用する人

ヤミ金と知っていながら利用する人がいるなんて信じられないかもしれません。

しかし多重債務を助けるために作られた総量規制も大きく関係している事態になっています。

総量規制とは個人の借入総額が年収の3分の1に制限される仕組みです。

すでに消費者金融からの借入が年収の3分の1に達している人は、消費者金融から借りる事が出来ません。

そんなときに「ブラックOk」のヤミ金を利用しちゃうわけですね。

ブラックとは・・・

  • 過去に3ヶ月移乗の返済の遅延がある
  • 代位返済の過去がある
  • 強制退会になった事がある
  • 債務整理を行ったことがある

という状態がブラックですが、「契約通りの返済を遂行しなかった」ということですね。

個人信用情報期間でチェックされているので、この条件に当てはまる人は消費者金融での借入は難しいでしょう。

だからこそ、ヤミ金だと分かっていても手を出してしまうんですね。

出さざるを得ないっていう状況ともいえますけど。

2.ヤミ金と知らずに利用する人

大手消費者金融であれば間違いなく正規の消費者金融です。

プロミスやアコム、アイフルSMBCモビットなどはテレビCMもよく見かけるし、キャッシングを利用したこともな人でも知っている大手消費者金融ですよね。

ところが,中小消費者金融や個人消費者金融を知ってますか?

そこがヤミ金をしらず、正規の消費者金融と勘違いして利用してしまうケースが後を絶ちません。

ヤミ金のホームページはあたかも本物の消費者金融のような作りで、更に言えば、非常に丁寧な作りになっています。

一見するとヤミ金とわからないですよ。

だからこそ、ヤミ金としらずに利用してしまうケースが非常に多く見られます。

3.知らないうちにヤミ金から請求が来てる人

ヤミ金の中でも悪質な業者は、契約もしていないのに貸し付けることがあります。

いわゆる押し貸しですが、なんらかの理由、タイミングでヤミ金と接触してしまうことがあるんですね。

たとえばスマホやPCアドレスに届く迷惑メールですが、これに返信してしまうとヤミ金との接触開始になります。

”契約をしている事になっている””返金をしたいから振込先を教えて欲しい”など様々な理由を付けて銀行口座を聞き出してきますよ。

よく耳にする「100万円当たりました!」なんてのもそれです。

勝手に銀行口座に振込をして融資をしたと言い張り、返せと言い張る!

それがヤミ金の押し貸しです。

もう一つ、意図してなかったヤミ金からの請求の原因として「なりすまし契約」もあります。

こちらはヤミ金がなりすますのでは無く、友人知人があなたに成りすましてヤミ金と契約をするという事。

あり得ないと思うかもしれませんが、ヤミ金との契約に顔写真つきの運転免許証は必要ありません。

身分を証明するモノは必要ですが、それは保険証など顔写真がついていなくてもOKなんです。

つまり、あなたが知らないうちにあなた名義で借りられたヤミ金からの借金、それに対する催促なんてものがあるかもしれないということ!

恐怖しかありませんね・・・。

恐ろしいヤミ金の手口とは?

ヤミ金の手口は多種多様で、姑息と言えるモノです。

そもそも法定金利など守っていないヤミ金ですから、悪質な手法ばかりを使っていますよ。

その手口をご紹介しましょう。

審査の甘さを前面に出す

ヤミ金の審査はとても甘いですよ。

ブラックOK、他店で断られた人もOKなど簡単審査をうたい文句にしています。

多重債務者、自己破産者など現在他者からの借入が出来ない人をターゲットにしています。

電話・チラシ・ダイレクトメール・迷惑メールで接触!

ヤミ金の勧誘方法は、下手な鉄砲も数打ちゃ当たる方式です。

チラシやダイレクトメール、電話などで勧誘しますが、現在多いのは迷惑メールの勧誘です。

スマホやパソコンの固定メールアドレスに届く迷惑メールです。

以前と比べて携帯電話会社各社が迷惑メール対策をしていますし、減ってはいますが、それでも編み目もかいくぐって届いてしまう迷惑メールもありますね。

あとはショートメールに宛てたヤミ金からのメールです。

ショートメールはご存じのとおり文字数が短いですが、勧誘文が載っているのでひっかからないようにしましょう。

心理を突いた小額融資

金利が高ければ大きな金額は危機を感じるのは当然です。

でもすぐに返済ができそうな数万円程度の融資をだすのがヤミ金の手口。

でも、一度手を出すと高金利ってことで、逃げられなくなるので絶対に止めましょう。

返済期間が短い!

金利が高く、利息が高いだけではないのがヤミ金の恐ろしいところ。

返済額を用意させないために短い返済期間が設定されています。

通常7日から10日程度ですね。

これでは高金利による利息を加算した返済額の用意など到底難しいに決まってます。

それがヤミ金の手段なんですね

脅迫的な取り立て!

返済が遅れると取り立てが始まります。

元々返済ができないだけの貸付方をしているため、借りたときから取り立てが決められたようなものです。

電話による取り立てだけでなく、自宅への訪問、勤務先への電話、訪問、そして借りた本人でもない親兄弟の所にも取り立てが及びます。

ヤミ金は本人に返済してもらう必要などありません。

返済をしてくれれば誰でもいいので、返済をさせるためにはどのような脅しも行います。

利息だけをとって完済させない

高額な利息、そして短期間での返済日、返済させない仕組みを作り上げています。

それに加えて返済日には、利息だけの返済でもイイと甘い言葉を掛けてきますよ。

10日で3割、10日で5割と高い利息をつけて、それに加えて返済額も用意するなど到底無理な話しですよね。

そのため、利息だけの返済で良いならそれでいいと考えてしまいます。

しかし利息はいくら支払ってもお金を借りたレンタル手数料似すぎません。

1円足りとも返済額は減ってないんですよ。

長期間、ヤミ金にお金をむしり取られるという仕組みですね。

連鎖するヤミ金

一度ヤミ金を利用舌、もしくは接触をして個人情報を明かしてしまった場合、次から次へと様々なヤミ金からの接触があります。

実はヤミ金利用者のデータを集めて販売する悪質な業者もいるんですね。

全てのヤミ金は繋がっていると考えて間違いないでしょう。

何故ブラックでもOKなのか?

ブラックという事は返済能力に問題があるという事ですが、ヤミ金にとってそんなことは関係ありません。

その人に返済能力が無いのであれば、様々な方法を使い、親や兄弟知人からでも金を取り返そうというのがヤミ金です。

自分の大切な家族や兄弟、知人に迷惑を掛けたくないなら絶対にヤミ金からお金を借りてはいけませんよ。

紹介屋に騙されそうになった体験談!

実際の体験談ですが、雑誌の後ろ側にあった広告に電話をしてみました。

その宣伝文句は「ブラックOK、即融資」というものですね。

限りなく怪しいですが、広告には貸金業の登録番号があり、早速貸金業者の登録番号を調べると既に廃業した貸金業の番号を勝手に名乗っているのがわかりました。

ま、怪しいのはわかって電話をしてみましたが電話番号は090番号。

電話を掛けると男性が出ますが会社名も名乗りません。

「もしもし」だけしかなのらず、こちらから融資について話してみます。

すると名前も聞かれずに他社からの借入状況を聞かれました。

「正確には把握してません」と答えると「他社からの借入が多いですね。信用情報の心配がありますので、ウチでは貸せるかわからないので、系列店で通るか確認します」

と言う返事がありました。

名前も伝えてないのに、そんな堂々と嘘をつくのが凄いですよね。

この後も、名前も電話番号もなのも聞かれないまま話しはすすみ、聞かれたのは

「最寄りの駅はどこか」と言うことだけです。

すると、系列店がその駅の近くにあるから、審査をそこで受けることになったとは言わずに申し込んで審査に通るか確認して欲しいと言うこと。

その系列店とされた消費者金融は正規の中小消費者金融です。

で、手口としては消費者金融でお金を借りさせて、その金額をいったん保証金として預かると言われ振り込むように支持し、その後は連絡がつかなくなり債務だけが残るという事。

とても雑な手口に感じますが、それでも切羽詰まったお金に困った人なら引っかかるのかもしれません。

気をつけましょうね。

まとめ

ヤミ金について調べてみましたが、いかがでしたか?

ヤミ金の恐ろしいところは、こちらが接触しようとしなくてもやってくるところです。

どこにヤミ金との接触があるか分かりませんからね。

ただ、ヤミ金と知っていて借りる人もいるのも事実。

ヤミ金の手口は多種多様で、自分がヤミ金にひっかからないように気をつけるために第一はヤミ金を利用しないこと。

そして正規の消費者金融を利用するようにしましょう。

【見分ける方法は・・・】

  • 貸金業者登録をしていない
  • 固定電話がない
  • 貸付方法が違法
  • 貸金業法を守っていない

という見分け方がありますので、お金を借りる前に確認しましょう!


【実際に利用しました!だからわかる安心のキャッシング3選】
初めてなら金利0円!最短で即日融資可能! 利息は払いたくない!30日間無利息!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要) 低金利かつ土日祝日も!どうしても借りたい!
詳細はこちら   詳細はこちら   詳細はこちら
 今すぐお金が必要な方!もっとキャッシング会社を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする